ドラマ感想の館

ドラマの感想やあらすじをまとめて、ドラマを観る人の面白さを倍増させるために努めるサイト。

【 ブラックペアン 】3話あらすじ感想、視聴率!4話あらすじ、予習。渡海(ニノ)が最後に眺めるレントゲン写真の真相は?

f:id:mtrue:20180423121125p:plain
出典:日曜劇場『ブラックペアン』|TBSテレビ

2話ではやはり、渡海先生(ニノ)の存在の大きさとか重要性が強調された回でもありました。

あと、

世良先生の成長も嬉しかったですね。

そして今回私が目をつけたのが、

渡海(ニノ)がいつも最後にみるあのレントゲン写真・・・

それがどんな意味を示しているのかちょっと予想してみました。

ますは、

3話のあらすじと感想・視聴率、4話の予習をしていきましょう❤️
(よろしくお願いします🙃)

<おすすめ記事>
www.dramatome.site

スポンサーリンク


目次

3話あらすじ感想、視聴率

まず、ブラックペアン3話の視聴率は(まもなく公開します)%でした。

youtu.be

外科学会理事選を控え“インパクトファクター”が欲しい西崎教授(市川猿之助)に迫られ、

スナイプ手術の結果が出せない高階(小泉孝太郎)はもう絶体絶命・・・。

そんなとき、東城大に心臓を患った二人の患者が入院してきます。

一人は楠木秀雄(田崎真也)で、渡海(二宮和也)と世良(竹内涼真)が担当になり、佐伯教授(内野聖陽)による佐伯式手術を受けることが決まっていました。

もう一人は治験コーディネーター・木下香織(加藤綾子)の紹介による患者で、厚生労働省の次期事務次官候補である田村浩司(依田司)の息子・田村隼人(髙地優吾)。

音大生の隼人はピアノコンクールを間近に控えており、短期間での回復が見込めるスナイプ手術を希望していたのです。

VIP患者のスナイプ手術とあって、高階は並々ならぬ意気込みを見せます。

しかし、術前検査で隼人の心臓の構造に問題があることが発覚します。

高階は断腸の思いでスナイプ手術をあきらめる、と佐伯教授に告げるのですが、

佐伯は渡海に隼人のスナイプ手術を行うよう命令します。

(参考:第2話のあらすじ|TBSテレビ:日曜劇場『ブラックペアン』

(3話あらすじ感想、視聴率はまもなく公開します😃)

スポンサーリンク




渡海が眺めるレントゲン写真の意味は・・・?

さっきも冒頭で話した、

渡海が毎回眺めて終わるあのレントゲン写真・・・

一体どんな意味があるのでしょうか🤔⁉️💦

その問題の写真がこちらですね。

f:id:mtrue:20180429231439j:plain

ちなみにこのレントゲンは、明らかに医療ミスのものではないでしょうか💦

私の予想としては、

【予想①】

渡海先生のご家族のレントゲン写真ではないか?

両親?兄弟?

この医療ミスで命を奪われたのではないか・・・?

しかも教授にやられたとか?


【予想②】

それとも、

渡海先生の父親が佐伯教授が犯した医療ミスをかぶったとか・・・

それを渡海先生が知っているとか?


佐伯教授を恨んでいる

ということに繋がってきますが・・・😱💦

もしかしたら渡海先生、

佐伯教授に復讐をしようとしているのではないかな😳⁉️

復讐とまではいかないくとも、

あのラストのレントゲン写真を眺めるシーンには・・・何か深い意味がありますよね💦💦💦

皆さんもおの味ような予想をされているみたいですね🤔ふむふむ

スポンサーリンク



4話あらすじ・予習

(4話あらすじはまもなく公開します😃)


<おすすめ記事はこちら>
www.dramatome.site

スポンサーリンク


よろしければシェアお願いします^^