ドラマ感想の館

ドラマの感想やあらすじをまとめて、ドラマを観る人の面白さを倍増させるために努めるサイト。

【 コンフィデンスマンJP 】4話あらすじ感想、視聴率!5話あらすじ。史上最大の大作戦!

f:id:mtrue:20180319112506p:plain
出典:コンフィデンスマンJP - フジテレビ

3話では中国人バイヤーを完璧に演じたダー子

Twitterでもある人物と重なる・・・と話題になりましたね🤣‼️

こちらの記事に載せました🤣
よかったらどうぞ。
【 コンフィデンスマンJP 】3話あらすじ感想、視聴率!4話あらすじ。今回は中国人バイヤー!? - ドラマ感想の館

そんな中、

悪人役の石黒賢さんをうまく騙し、正しい道へ導いたダー子たち。

なんだか今回でハッと気づいたことがありました、私。(今更ですが😅)

それも踏まえて、

4話あらすじ感想・視聴率と、5話あらすじ・予習に行ってみようと思います。
(よろしくおねがいします🙃)

スポンサーリンク


目次

私が気づいたコンフィデンスマンの狙い

気がついている人は多いでしょうが、

私、今まで、ただ単に「楽しい詐欺集団3人組のコントだ〜面白いな〜」という視線で見ていました😅‼️‼️‼️

でもよくよく考えてみると、毎回出てくるのは悪役人

つまり、世の中で正しいことをしていない人たちなんですよね。

その人たちを、大きな罠を仕掛けて次々と目を覚まさせていくダー子たち3人組。

つまり、

ただ単に詐欺を働いているわけではなく

悪さしている人を懲らしめている意味も含まれているのですね😱‼️‼️‼️

なんと・・・🤔✨

確かに毎回、悪役人たちは騙された後に、

自分がやっていることの過ちに気がついたり

根本的なそのものの大切さに気がついたり

初心に返ったような気持ちになって再始動する決意を固めたり。

結果、世の中を汚していたものを排除した(というより正しい道に修正した)感じで終わっていますよね。

ただ単に詐欺行為を働いてお金儲けしてるんじゃないんだ〜ということが今になって気づいた私。

鈍感な私・・・😒💦

でもまあ、詐欺行為が悪いことには変わりがないわけで・・・でもなんでこんなに楽しく見られるんだろうか・・・

罪悪感もなしに、

むしろダー子たち目線で(やったー!ラッキー!)とか思ってる自分がいるし😒(?)

コンフィデンスマンの悪役自体が、

完全な悪じゃなくて、

過去の苦労が今の暴挙に繋がってるの良いなぁと思ったり。

私の勉強不足でした・・・(ぺこり😞)

4話のあらすじ感想、視聴率

ダー子たちが今回狙いを定めたのは、

看板ヒット商品「うなぎのカレー煮」で名を売っている食品メーカー、俵屋フーズ

この食品会社は外国産うなぎ国産だと偽って商品化して売っている悪徳な食品メーカーだったのです。

工場長を務める宮下は、

会社社長に脅され、告発状を出すことができずにいました。

俵屋は典型的な二代目の超坊ちゃん😱💦

公私ともにやりたい放題。

社員への恫喝セクハラは当たり前、最悪な男ですね😒💢

今回のターゲットはこいつですね。

この社長・俵屋勤は実は熱狂的な映画ファン

これを利用してダー子たちは作戦を練ります。

まず、俵屋が定期購読している「月刊キネマ新報」を偽情報に書き換えた上で社長の目に触れさせます。

俵屋勤を見事おびき寄せたダー子たち。

新人映画監督に変身したのはボクちゃん

映画プロデューサーリチャード

そして役者にはダー子も起用(笑)

そしてこの俵屋に出資の話を持ちかけます。

しかし・・・‼️

この話に乗ってきたかのように見えた俵屋でしたが、

なぜか出資話には興味を示さないのでした😱💦

何度もアタックするダー子たち・・・

でも話に乗ってこない社長・・・

そしてダー子が最後の手段でかかります。

それがこちら。

f:id:mtrue:20180430215756j:plainf:id:mtrue:20180430215733j:plain

中国の国民的女優に変装し、

子猫ちゃんたち(グルの人)を大盛り上がりさせたところで社長にアピールするというもの。

最終的にこの手で社長を乗り気にさせたダー子の、この喜び方が半端じゃなく、笑いました🤣‼️‼️‼️‼️‼️

もう笑った笑った🤣‼️

さすがのダー子、さすがの長澤まさみさん‼️‼️‼️

神ですな(笑)

そして、外国産うなぎを国産と偽っていた社長をうまいこと話に乗せて、

映画製作まで行ったダー子たち。

その出来上がった映画もまた最高で😅✨✨✨

外国産を国産と偽っていたものを世間にバラすというなんとも痛快な内容の映画だったのです🤔‼️‼️‼️

よくぞやってくれました。

今回もきもちい結末だった〜😍😍😍‼️

スポンサーリンク



5話あらすじ、予習

第5話は『スーパードクター編』ときました😍‼️

ダー子(長澤まさみ)がドクター🤔⁉️

これも見所・・・まさか本当に手術しないでしょうね🤣

ダー子たちは、野々宮総合病院理事長の野々宮ナンシー(かたせ梨乃)を新たなターゲットにします。

いつもの“新しい魚”ですね。

虫垂炎を起こしたリチャード(小日向文世)の手術を担当した同病院の外科医・田淵安晴(正名僕蔵)を、ナンシーがクビにしたのがきっかけだったのですが・・・

次回の詳しい内容はこちらから

www.dramatome.site

スポンサーリンク


よろしければシェアお願いします^^