ドラマ感想の館

ドラマの感想やあらすじをまとめて、ドラマを観る人の面白さを倍増させるために努めるサイト。時々、主婦の副業情報。

【 孤独のグルメ 】 第3話「東京都港区麻布のチョリソのケソ フンディードと鶏肉のピピアンベル」あらすじ・感想・店情報まとめ

f:id:mtrue:20180406200549p:plain
出典:孤独のグルメ:テレビ東京

f:id:mtrue:20180406201807p:plain
出典:ドラマ24「孤独のグルメ Season6」:テレビ東京

2話のメッシーナマッシーナ、最高でした、個人的にかなりツボでした😫❤️

バイキングっていろんなメニューがあってワクワクしますが、

こんな古民家タイプの自然派バイキングが都内にあるなんて・・・

さて、気になる3話目のグルメについてまとめてみたいと思います。

五郎さん、次はどこに何を食べにいくのか楽しみ❤️❤️❤️

スポンサーリンク


目次

第3話あらすじ

孤独のグルメ3話の告知動画はこちらですね✨

youtu.be

今回五郎さんは広尾のグローバルキッズスクールへ遅ごとへ出かけました😃

子供達がお腹すいたと騒ぎ出したら、五郎さんもお腹がすきだし(笑)

お仕事を終えた五郎さんはお店を探し出します。

しばらく探すと、五郎さんは半地下のメキシコ料理屋さんにたどり着き入ります😃

するとなんと店内にはテキーラを飲むお客さんが(笑)

しかもメニューを除くとカタカナ料理名がずらり、五郎さんは混乱気味に😅

最初に運ばれて来たのはソペスメキシカンレモネード

ソペスはタルトに具材がたくさん入っていて、なんというか、メキシコ風のおかずといった感じの料理でしたね。

そして、

ユカタン風チキンラムスープが登場。

続いてズッキーニのプディンチョリソのケソフンディード

最後は鶏肉のピピアンヴェルテ

確かに、何が何やら状態の料理名(笑)

でも、お野菜多いし、なんか酵素的な感じもして身体に良さそうかつ、美味しそうだった〜😍❤️

メキシカンとなると、スパイシーなのかな😃

スポンサーリンク



第3話、五郎さんの行った店はどこ?

お店の名前サルシータ

住所東京都港区南麻布4-5-65

交通手段
東京メトロ広尾駅より徒歩1分

電話番号 03-3280-1145

営業時間
・LUNCH
11:45-14:15(13:45L.O.)

・DINNER
17:30-23:00(22:00L.O.)


予約可能

定休日月曜定休(月が祝日の場合は火曜日)

五郎さんが頼んだメニュー

●ソペス

●メキシカンレモネード

●ユカタン風チキン

●ラムスープ

●ズッキーニのプディン

●チョリソのケソフンディード

●鶏肉のピピアンヴィルテ

スポンサーリンク





第3話の感想

カラフルな店内と、隣のお客さんたちがお昼からテキーラ(笑)

明らかに日本感ゼロ😍斬新でワクワクしましたね。

ソースも5種類あって、ピリ辛をお好みでかけて食べられるところもナイス😃⭐️

最初に出て来たバナナの葉で包んだご飯みたいなのが個人的には気になりました😍

五郎さんもいっていたけど、楽しそう‼️

ランチなんかにいいなぁ〜と思いました💕

【4話の告知はこちらからどうぞ】

youtu.be

【もっと孤独のグルメを知りたい人へ】

www.dramatome.site

スポンサーリンク



よろしければシェアお願いします^^